こんな時に、プリンタが!EPSON EP-804AW

年賀状の印刷・・・なんて大晦日がリミットなのは例年のこと。
今年も大晦日を目前にして、年賀状作りに励む。
なんとか、完成した年賀状をせっせと印刷・・・。
今回は、裏面に差し込み印刷で個別のメッセージを印刷してみることにした。
嫁が普通に何十枚か印刷した後に、自分が宛名を印刷。
その後、裏面を印刷しようと思ったのだが、インクの残量が残り少ない。
印刷途中で、インクがかすれたりしたら嫌だから、この際だから全色交換して印刷を始めた。
すると・・・。
おぉ。色が薄い~!しかも、インクがぼたっとたれたようなシミが・・・。
さらに、さらに、差し込みなのに、違う人の表面に印刷してるぅ・・・・。
なんか、最近はパソコン運が無いような気がする。
インク交換がまずかったのか??? そんな簡単にノズル詰まるの??
確かに、純正インクではなく互換インクですけど、しかも格安の。
20回くらいヘッドクリーニングしただろうか・・・。この際、インクは減っても予備があるし、格安なんで・・・。
なかなか手強い。
実は、こうなったのは初めてでは無い。
以前、ヘッドのノズル詰まりが起こったときに購入したクリーニング液を使うことにした。

両端の色、シアンとライトマゼンタがどうやら詰まりやすい様子だ。
結果は、こわれた!?
本当はクリーニング液を注入して数時間放置しなければならないのだが、年賀状を刷りたいがために早めにスイッチをいれてしまった。
何枚かは印刷できたのが、急に電源すら入らなくなってしまった・・・。
とりあえず、電源ケーブル抜いて放置!
どうなることやら・・・。
つづく