PhenomII X4 のはなし

CPUをPhenomIIX4に決めた。最上位の940 Black Editionでも2万3千円程度で購入できるのは嬉しい。一番嬉しく感じるのがラインナップの一番上位モデルを購入できること。
最上位モデルなんて、昔は買いたくても買えない値段というのが常だった。
それが今では手が出せる価格だからたまらない。トップグレードのCPUが高値の花だったら、安いCPUをオーバークロック!なんて気にもなるのだけど。
購入する際に店員さんに、これってクーラーは付いていますか?と訪ねたところ、BlackEditionだから付いていないとの回答が。
あらっ。てっきりリテールクーラーは付属しているものと思っていたのでそれは誤算。しかもクーラーに関してはネットで情報も調べてないし・・・。
とりあえず、その場ではクーラーは買わなかった。
倍率変更が可能なBlack Editionだけど定格で使っています。
まだ、エンコード等の処理をしていないのでCPUの恩恵を感じる事もあまりないのだけれど・・・。
つづく