バイク用に雨対策グッズを購入するぞ

積載性については、満足できる状況になった我がバイク。
何度か雨の走行を経験して感じたのが、バイクってすごく濡れる・・・ということ。
頭に関してはフルフェイスのメットをかぶっているので全く濡れないのだが、首から下がずぶ濡れ。
これはヤバい。ということでいろいろ買いそろえました。
■グローブ
暖かい時期は我慢出来るだろうけど、寒い時期は手が濡れるとメチャクチャ冷たい!!
そこで、濡れないグローブを探してこれに行き着いた。

本格的なバイク用グローブは高いし、価格的にもこのあたりかなと思い購入。
確かに、防寒防水性能はいうことなし!
でも、ちょっと指先を曲げにくいのが難点。
ブレーキをかけられない程ではないが、少しだけ負荷がかかる。
バイクだけでなく、雪かきなどでも使えるので良しとした。
■レインスーツ
100鈞で買ったカッパくらいしか着たことがない自分。

本格的なレインスーツじゃないと、原付にはあわないと決めつけて探したのが上下セットで4千円弱のレインスーツ。
残念ながら、もう廃番になってしまい売っていないのですが、防水性能はピカイチでした。
ちょっと高いきもしましが、もっと高いレインスーツもある中で、なかなか良い買い物ができたと思います。
真夏の雨に着るには暑そうですが、冬はジャンパー代わりにもなりなかなか良いです。
↓いろいろ揃っているお店です。

■ブーツカバー
何も装備せずに雨の中を走行した際に、案外靴って濡れるんだなとわかった。
信号待ちで足を着いたときに、水たまりが・・・なんて時もあってビショビショ。
そこで、長靴かカバーかで迷ったのだが、帰宅時間に雨の予報であれば、カバーの方が
汎用性があるのでそちらを選択。価格的にもこのくらいがだとうかな?と感じた商品をチョイス。

装着には少々コツが要るが、すぐになれた。
防水機能は問題なし。履いている靴の靴底はそのままなので、
靴底に通気穴などが開いている靴にこれを装着しても足の中は濡れます。
雨対策グッズを買いそろえましたが、雨って本当にイヤ。
なるべく使わないで済みたいものです。