久しぶりに自転車に乗って低反発サドルカバーの威力を知る

痔を自覚して、まもなく2年が経とうとする・・・。
以前は通勤に自転車を利用していたが、昨年秋くらいからは徒歩に切り替えていたため、しばらく自転車に乗る機会がなかった。
先日、久々に自転車で近所の小学校まで出かけてみたのだが、自転車でしか使わない筋肉?なのか、妙にももが疲れた。歩くだけではなく、たまには、自転車に乗らないといけないのかなと感じる。
ずっと付けっぱなしで雨ざらしだった低反発サドルカバーだが、その威力は衰えず、しっかりと痔持ちのおしりをサポートしてくれた。 実は、購入してからしばらくして徒歩通勤に切り替えたため、あまりお世話になることは無かったのだが、やっぱり購入して良かった。痔持ちで自転車に乗る人にはオススメです。

私は、カバーを購入しましたが、サドルごと交換できる低反発サドルなる商品も売られています。ただ、商品によっては形が格好悪い!?ので注意が必要かもしれません。また、私が購入したカバーは水をかなり吸収するので、カバーにさらにカバーが必要に。
(梅雨の時期はちょっと不便かも・・・。)
痔に優しいサドル、サドルカバーぜひお試しを。