痔と住宅ローンの話(ラスト)

これも、何かの縁。

一度は、最悪だと思っていたみずほさんのお世話になることにした。

不動産会社の営業さんに話を付けてもらっていたせいか、先日の相談会の時とはやや態度が違う。でも、口調は相変わらずでとてもユニーク(おもしろいとかいう意味合いではなく)な人だ。

色々と手続きを進めて行く中で、その人が店長代理という偉い人だと言うことを知る。(それで態度がデカイのか・・・?)

なにやら、新人の女性行員にあれやこれや指示を出して、シミュレーションの書類を作らせていた。その時は特に気にとめていなかったのだが・・・。

いざ、準備も整いローン実行の日。

やってくれていました。
実は、事前に渡されていたローンシミュレーションが間違えており微妙に月額の支払い額が変わるとのこと。(若干UP)

そんなの当日に言われても・・・と思ったが、こちらも今更引き下がれずに、小心者の私は文句の一つも言えずに何事もなかったかのように事を進めたのだった。

何はともあれ、一時は痔の手術に振り回された住宅ローンだが、無事に何とか収まって何よりでした。

<<教訓>>
住宅ローンのご利用は計画的に!ってことですね・・・。
半ば衝動的に家の購入を決めてしまうと、私みたいな事になりかねません。
痔でも、ローンは借りれます!