Amazonオリジナル!痔疾用薬を使ってみた。

先日購入した、Amazonブランドの痔疾用注入軟膏を使用してみた。

久々にケツの痛み。これはヤバいと思い痔の薬をアマゾンで購入した。 しかし、アマゾンで注文して以降、お腹の調子を整える努力の甲...

出社前。オシリに違和感がっ。昨日も会社で違和感を感じたが、薬を持ち運び忘れたので使うことができなかった。これは早めに対処しておきたいなと思い、出社前に注入軟膏を使ってみた。

これはマヨネーズではないよね。

パッケージを開けると、マヨネーズっぽい。これ、弁当に紛れて入っても違和感がないよな。なんて思いつつ、キャプを開ける。

刺す具合の加減が難しい。差し込みが甘いと薬剤が外に漏れそうだし。なるべく奥まで刺してプッシュ。でも、なにか薬が注入されている感覚は無い。しゃがんだ体勢で注入したのだが、そのままの体勢で先に抜いたら薬が漏れる気がしたので、立ち上がりながら抜いてみた。

う~ん。患部に何も感じない。勝手に、スースーしたり、患部の血行が良くなる感覚になるのかと期待をしていたのだが、全く何も感じない。

その後、家を出て自転車に乗ったり歩いたりしたのだが、ケツから薬が漏れて、パンツ、そしてズボンにまで染みができてしまわないかと緊張感がつきまとう。(結局、大丈夫でしたが。)

幸い、薬が効いたのか、その日はオシリの違和感はあまり感じなかった。

サラシュットが懐かしい

それよりも、以前愛用していたサラシュットの製造終了がものすごく惜しまれる。サラシュットは患部にスプレーするタイプの痔疾薬で、スプレーした部分が熱くなるような感覚が、効いている感じがして良かったんだけどな。

もう、10年前なんだな・・・。

昨日、テレビを見ていたら、気になるCMが。 なんでも、スプレータイプの痔の薬で、日本初がどうとか。 早速、調べてみた。 第一三共のペー...
久々のケツの痛みから3~4日経つが、排便後にまだ痛む。さすがに、歩くたびに痛ければ医者にもいこうかと考えるが・・・。手術した身といえども、肛...
にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村