蒸気カット 極上炊き 圧力&スチーム RZ-KV100K

炊飯器を買いました。
いろいろと、迷いましたが機能面、価格面から見て大変コストパフォーマンスが良さそうな日立のRZ-KV100Kという機種にしました。

ネットでの評判も上々でしたが、最初は「日立の炊飯器」ということであまりピンと来ませんでしたが、やはり値段相応というか、これまで使っていたタイガーの安いIH炊飯器とは違って美味しいお米が食べられました。
【気に入っている点】
デザインが格好いい!最初見たときは、フタの部分が非常に分厚く見えたので好みではありませんでしたが、パールホワイト(他の色もありますが)の色がすばらしい。高級感もあり、スタイリッシュな感じも良いです。
また、ホワイトバックライト付きの液晶はとても見やすいです。
蒸気レスを謳っているとおり、蒸気はほとんど出ません。
昔使っていた事のある、サンヨーの圧力IHは火山のごとく、シューッ!と天井近くまで湯気を出していましたから・・・。
【ちょっと不満な点】
お釜の外側がざらついているので、シンクを傷つけそうで気を遣います。また、炊飯のたびに洗浄が必要なパーツが3点あるところも面倒です。ただ、洗浄については慣れればそれほど苦にはなりません。取り外しと取り付けも容易ですし。
【購入時に感じた事】
最上位機種が3万円程度で購入できるのはとても得した気分になりました。他メーカーの中上位機種と同程度の価格ですから。
ちなみに、迷ったのはこの機種とサンヨーの同価格帯の機種です。
決め手は、お買い得感が一番でした!オススメです。